あの日からもう一年・・・

はあ~早いもので 福岡県西方沖地震からもう一年になるんですね。
(あの日の日記はこちらです。よかったら読んでみてくださいね(^^ゞ)

あの2005年3月20日までは地震といえばド~ンと一発、震度1から2くらいしか体験したことなかった福岡人。

突然のひどい揺れにみんな“えっ?今の地震???”と狐につままれたような顔。

あの日までこんなことが身の上に起こるなんて夢にも思わなかった・・・。

いまだに219世帯が仮設住宅暮らし。一番被害の大きかった玄界島では家族バラバラに暮らしている世帯も多いのです。

一見何事もなかったように表向きはなっていますがまだその爪あとは大きいのです。

そして福岡市内を横断する警固断層はいつ震度7クラスの地震を起こしてもおかしくないそうなのです。

うちも築25年を過ぎている家屋ですからあちこちにひびが入っています。つい先日も外壁がかなり大きくひび割れていてそこから壁が崩れ落ちる危険性があるので補修したばかりです。

あの日から私…少なからず価値観が変わったかな。

あの日、一緒だった友人は今週末めでたく結婚☆彡

あの日元気だった友人は今はもういない・・・。

一年は早いようで長く、喜びに包まれているようで儚い。

う~ん、今日はちょっぴりおセンチになる一日でした。

みなさ~ん、防災対策を忘れずにね(^_-)

「大岡越前」が久々にスペシャルで復活。。。
時の流れの残酷さにしばし落ち込む。。。
でも、伊藤榮子さん、相変わらずお綺麗でした☆ミ

| | コメント (2) | トラックバック (1)