« 高廣さんのお別れの会 | トップページ | 「花嫁は厄年ッ!」第2話 »

呆気ない幕切れ

昨日福岡では35度を越す超酷暑。。。
今日は昨日より幾分よかったですが。。。
皆さんのところはいかがでしょうか?
もうすっかり夏バテしている私。
皆さん、お体ご自愛くださいまし~。

サッカーW杯ドイツ大会はイタリアの優勝で幕が下りましたが。。。
皆さんご承知のように、フランスのジダンが暴力行為で一発レッドで退場。。。
ジダンにとってもフランスにとってもW杯にとっても後味の悪い幕切れとなりましたね。
あまりサッカーを見ない私でも日本の試合以外ですごく興味のあった決勝!
何だかほんとに残念。
我慢できなかったジダンに残念だけど。。。
(私もジダンに似たり寄ったりの性格ですからあまりえらそうな事は言えませんが…(^^ゞ)
でもやっぱり一番悪いのは執拗に口撃をしていたイタリアのマテラッツィ。
何だかね~スポーツマンらしくありませんわ。
いくら切れやすいジダンでも今回は絶対肝に銘じていたはず。
それがあの頭突き。。。
プライドの高い選手ほど挑発に乗りやすいのかな。。。

何だか優勝決まって喜んでいる姿を見ても感動できませんね。
W杯自体が茶番にそしてしらけて見えます。。。
もうスポーツマンシップなんて死語なんかな~。

|

« 高廣さんのお別れの会 | トップページ | 「花嫁は厄年ッ!」第2話 »

コメント

栃麺坊さん、こんにちは。

栃麺坊さんの意見に、私全く同感です!
もちろん身体的な暴力も許せるものではありませんが、第三者からは見えにくい言葉の暴力はさらに卑劣なものですよね。
ジダンが加えた頭突きの痛みはおそらくすぐに消えるものでしょうが、マテラッティの言葉の暴力は、きっとジダンの心にいつまでも深く突き刺さっているのではないでしょうか…。

投稿: 麻美 | 2006年7月11日 (火) 17時18分

★麻美さん こんばんは。

お久し振りです☆ミ
何だか見ていてとてもやりきれなくて日記に書きました。
でもよかった。。。麻美さんに共感していただいて。
だって直前までジダンは笑顔だったんですよ。。。その直後の暴挙。
どう考えたってマテラッティが許しがたいひと言を発したに違いありません。
読唇術の人が言葉を読んだりしていますがマテラッティ自身はしらをきり通すつもりらしいですね。
麻美さんのおっしゃるとおり体の痛みはすぐ消えても心の痛みはいつまでも消えるものではありませんよね。
FIFAはどうにかしてマテラッティを処分して欲しいものです。

投稿: 栃麺坊 | 2006年7月11日 (火) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25948/2597608

この記事へのトラックバック一覧です: 呆気ない幕切れ:

» ジダンの頭突きゲーム・・・ [漫画とかドラマとかネタとかアレとか.com]
ワールドカップの決勝戦。 誰もが目を疑った、ジダンのヘッドバット(頭突き)。 イタリアのマテラッツィに対しての、 あの言い訳のしようもない、ジダンの頭突きが、 どうやらゲームになってるらしい(オイオイ) [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 03時27分

« 高廣さんのお別れの会 | トップページ | 「花嫁は厄年ッ!」第2話 »