« 衛星映画劇場 | トップページ | マコさんを偲んでいると・・・ »

マコさんが…

米映画界で活躍し、ハリウッドを代表する日系人俳優、マコ・イワマツ(本名・岩松信=いわまつ・まこと)さんが、現地時間の21日、食道がんのため米ロサンゼルス市内の自宅で死去した。72歳。神戸市出身。
マコさんは末期がんで、この2週間は自宅で在宅ケアを受けていた。最期は妻のスージーさんが見守る中、静かに息を引き取った。既に荼毘にふされ、本人の希望で葬儀は行わないという。(ZAKZAK)

突然の訃報で、驚いています。
マコさんは米映画界での日系人俳優としての先駆者。
渡辺謙さんのはるか前、1966年にスティーブ・マックイーンと共演した『砲艦サンパブロ』でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされたのです。
また、舞台でも活躍され1976年の主演舞台「太平洋序曲」では名誉あるトニー賞にノミネートされたこともあるそうです。

でも何と言ってもマコさんと言えば篠田さん。
映画『沈黙』は篠田さんとマコさんが共同出資して作った映画。
マコさんが出資金を集められず一度頓挫したもののその後完成させたのです。
それだけに絆が深かったのでしょうか。。。
28年後、映画『梟の城』に出演してくださいました。

映画『沈黙』では何度も何度もパードレや仲間を裏切っては許しを乞う信者キチジロー。
情けないやつ・・・と思いつつ、つい感情移入してしまいます。
上手いです!腹が立つほど・・・。

映画『梟の城』では豊臣秀吉。
本当の秀吉はこんな人だったんじゃないかと思えるほどピッタリ役にはまってました。

何と言ってもあの眼光鋭い目がいいんですよね~。

篠田さん、ガックリきてるだろうな~。
72歳なんてまだ若いですもん。
慌てて映画『梟の城』のDVDに入ってるスペシャル・ディスクのマコさんのインタビューを見てみた。
6,7年前のマコさん。。。とってもお若い。

う~ん・・・でも。。。
お疲れさまでした。
ご冥福をお祈りします。

20060725002522

|

« 衛星映画劇場 | トップページ | マコさんを偲んでいると・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25948/2790542

この記事へのトラックバック一覧です: マコさんが…:

« 衛星映画劇場 | トップページ | マコさんを偲んでいると・・・ »