« 第七回 現代日本オーケストラ名曲の夕べin福岡 | トップページ | 「花嫁は厄年ッ!」の制作発表 »

感無量!?

今朝の西スポに感動のスリーショットが。。。ちょっと大げさかもしれないけど(^^ゞ
それは・・・
吉右衛門丈と幸四郎丈、そして染五郎丈。

初代中村吉右衛門の生誕120年を記念した秀山(しゅうざん)祭九月大歌舞伎(東京・歌舞伎座)の制作発表が28日、都内で行われた。で、会見には孫で養子の2代目吉右衛門(62)、兄の松本幸四郎(63)らが出席。幸四郎と吉右衛門は「寺子屋」「籠釣瓶」で12年ぶりに共演するが、幸四郎は「やりがいがある」と言えば、吉右衛門も「安心してやれる」と応じた。(日刊スポーツ)

かねがねずっと不仲が伝えられてきたこのお二人。
もちろん同じ舞台には上がっていましたが。。。
どうもしっくりいっていない様子。。。

吉右衛門丈と幸四郎丈・・・
私が吉右衛門丈のファンになり始めの頃、お二人の一般の認知度はかなりの差がありました。
(外野はプライベートでは一切口を利かない。。。などと囁いておりました。)
やっぱり歳も近いですしライバル視していたと思います。

昨年だったかな。。。
こんぴら歌舞伎で吉右衛門丈と染五郎丈が共演。
記事には“吉右衛門丈が染五郎丈を鍛える。”とあり
おやっ?と思いましたよ。。。

そして今回、幸四郎丈が
「弟はよく頑張った。俳優、人間としてどんな我慢をして吉右衛門を築いてきたか私は分かっています」と。
それに答え吉右衛門丈が
「兄の幸四郎が協力して実現する舞台で養子先に顔が立った。生まれて60年余り、これほどうれしいことはありません」と目に涙を浮かべながら感動の面持ちだった。

心温まるお話。。。
いいですね~兄弟愛。
9月の歌舞伎はいい興行になりそうですね。
東京に羽をつけて飛んで行きたいな。。。
もっともっと熟成された白鸚丈や松緑(2代目)丈のようなお二方を拝見したいです(*^_^*)

20060629_1030381

|

« 第七回 現代日本オーケストラ名曲の夕べin福岡 | トップページ | 「花嫁は厄年ッ!」の制作発表 »

コメント

★私もワイドショーで、たまたま拝見しました。兄弟で思いあっていて...感動しました。^^
吉右衛門さん、お化粧全然されてなかったからか、思ったより、年とられてたように思いました。幸四郎さんが、若すぎる??

投稿: kon | 2006年7月 5日 (水) 23時28分

★konさん ご無沙汰です!

お二方が並んで映るなんてどれくらいぶりかしら。。。
何かとっても嬉しいです♪
昔から白髪が多かったですし吉右衛門丈のほうが年上に見られてましたね~(苦笑)

投稿: 栃麺坊 | 2006年7月 9日 (日) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25948/2435439

この記事へのトラックバック一覧です: 感無量!?:

« 第七回 現代日本オーケストラ名曲の夕べin福岡 | トップページ | 「花嫁は厄年ッ!」の制作発表 »