« 九州国立博物館へ行って来たよん♪ | トップページ | 篠田さんの本情報 »

仰木監督「お別れの会」

今日、昨年12月15日呼吸不全のため70歳で亡くなられた仰木彬監督の「お別れの会」が神戸市のスカイマークスタジアムと仰木さんの出身地中間市のなかまハーモニーホールで行われました。

早いものでもうひと月ちょっと経つんですね。。。

何だか、人の死を受け入れられない自分に愕然としています。

私の友人も多分!?同じがんセンターで短い生涯を終えました。

彼女の死もいまだ受け入れられない…受け入れたくない自分がいます。

折に触れ思い出すんだけど、“最近会ってないけど元気してるかな?”という感じ。

でも受け入れてないはずなのに何だか虚しさだけが心に残ります。

この歳で死が身近になったことだけは確かです。

|

« 九州国立博物館へ行って来たよん♪ | トップページ | 篠田さんの本情報 »

コメント

★時間......かかって、あたりまえですよ.......
 だからこそ、自然に、自分らしく、生きていく.........っていうのが、大事なんでしょうね.....
でもそれが、一番、難しいのかも。。。。

 (えらそうに、ごめんなさいね....栃さん.....)

 

投稿: kon | 2006年1月23日 (月) 13時41分

★konさん・・・

>時間......かかって、あたりまえですよ.......

うん、そうだね。。。konさん、ありがとね(ρ_;)くすんっ
優しい言葉が身にしみるわ~。

自分らしくか~。それができたらほんとに楽だよね。
日本人は特に難しいかもね。

投稿: 栃麺坊 | 2006年1月26日 (木) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25948/438993

この記事へのトラックバック一覧です: 仰木監督「お別れの会」:

« 九州国立博物館へ行って来たよん♪ | トップページ | 篠田さんの本情報 »